So-net無料ブログ作成
検索選択

クラプトン 大阪公演スタート! [Eric Clapton]

ジャパンツアー始まりましたね!
なんといっても今回の新バンドが、気になります。リズム隊も要チェック!ですが、デレクの参加で、仮想デレク&ドミノス体験を期待してしまうのは私だけではないですよね。
久々にタンパのブート聴いちゃいました!

これは、やっぱり永遠の名作だぁ!レイラはこのヴァージョンじゃないとね。

Layla and Other Assorted Love Songs

Layla and Other Assorted Love Songs


リアルタイムで最初に聴いたクラプトンは、「アイ・ショット・ザ・シェリフ」でしたが、ソロ作で最初に買ったアルバムが、これでした。聴くほどに不思議な味わいがありませんか?

There's One in Every Crowd

There's One in Every Crowd

  • アーティスト: Eric Clapton
  • 出版社/メーカー: Universal International
  • 発売日: 1996/08/20
  • メディア: CD

で、この頃のアルバムで一番のお気に入りです。

No Reason to Cry

No Reason to Cry

  • アーティスト: Eric Clapton
  • 出版社/メーカー: Universal International
  • 発売日: 1996/09/10
  • メディア: CD


ディランやザ・バンドを筆頭に大勢のゲスト・ミュージシャンが参加しています。
最近のクラプトンの共同名義シリーズ、もし、リックとリチャードの2人が健在だったら、ザ・バンド&エリック・クラプトンありえたかも(泣)
乞う!デラックス・エディション!
なんか、しんみりしてしまいました。気分を変えましょう。
大勢のゲスト参加作といえば、これも忘れてはいけません!

I've Got My Own Album to Do

I've Got My Own Album to Do

  • アーティスト: Ron Wood
  • 出版社/メーカー: Warner Bros.
  • 発売日: 1994/09/13
  • メディア: CD

これこそ、デラックス・エディション出して欲しいぞ!ストーンズ名曲のひとつ「It's only rock'n roll」の出生の秘密が、ついに明かされる!てか。ロンのソロは2枚目も好きです。
またもや、脱線しました。クラプトンに戻ります。

クラプトンを知ったのは、お約束のクリームでした。当時、ビートルズ一辺倒の中学生の私でしたが、「Sunshine of your love」でぶっ飛ばされました!いわゆる、衝撃の1曲でした。

Disraeli Gears

Disraeli Gears

  • アーティスト: Cream
  • 出版社/メーカー: Universal International
  • 発売日: 1998/04/07
  • メディア: CD

LPのときは、銀ピカが印象的だったのが

Wheels of Fire

Wheels of Fire

  • アーティスト: Cream
  • 出版社/メーカー: Polygram International
  • 発売日: 1999/04/27
  • メディア: CD

おおっ!こんなのもあったんですね!どうでしょう?

Bluesbreakers with Eric Clapton

Bluesbreakers with Eric Clapton

  • アーティスト: John Mayall & the Bluesbreakers
  • 出版社/メーカー: Decca
  • 発売日: 2006/11/13
  • メディア: CD


きりがないので、この辺で。
新バンドの演奏は、評判いいので、あとはセット・リストがお楽しみ。デレドミから沢山演ってほしいな~(しつこいですか?)




nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 9

カナ

こんばんは。
初めてお邪魔します。
starfishさんはリアルタイム派なんですね。わたしは後追い派ですが、趣味が近いので驚いてます。
クラプトンは土曜日の名古屋公演にいってきます。楽しみです!
by カナ (2006-11-15 23:41) 

ふらふら帝国

はじめまして。
セットリストは、こんな感じだそうです。
大阪城ホール12日

1. Pretending
2. I Shot The Sheriff
3. Got To Get Better In A Little While
4. Old Love
5. Tell The Truth
6. Motherless Children
7. Key To The Highway
8. Outside Woman Blues
9. San Francisco Bay Blues
10.Nobody Knows You When You're Down & Out
11.Running On Faith
12.After Midnight
13.Little Queen Of Spades
14.Further On Up The Road
15.Wonderful Tonight
16.Layla
17.Cocaine
[Encore]
18.Crossroads
by ふらふら帝国 (2006-11-16 01:19) 

starfish

カナさん、コメントありがとうございます。
久々にワクワク感が強いコンサートで、なんだか待ちどうしくなってきました。
エンジョイ!名古屋公演!
私は、来週の武道館に行ってきます。
by starfish (2006-11-16 09:00) 

starfish

ふらふら帝国さん、情報ありがとうございます!
魅力的なセット・リストですよね~
「Tell the truth」にめちゃめちゃ期待している私です。
今後もよろしくお願いします!
by starfish (2006-11-16 09:03) 

KEI

初めまして お邪魔します
名古屋の17日は行ったのですがティアーザヘブンは無かったですね
もう演らないのでしょうか?
是非18日の名古屋公演のセットリストが知りたいです
どなたかヘルプミー・・・
by KEI (2006-11-19 17:06) 

starfish

KEIさん、はじめまして。
今回のツアーは、セットリストが、どんどん変わってきていますから、その辺は、予想が難しいですね。
18日のセットリストは、じみへんさんの「廃盤日記(増補改訂版)」で、チェックできます。
トラックバックから入れますよ。
by starfish (2006-11-20 07:42) 

KEI

セットリストの件 
ご丁寧にありがとうございました
助かりました

あまり変わりは無かったみたいですね

昨日のカキコ間違えました
ティアーズ イン ヘブンでした^^;
by KEI (2006-11-20 21:19) 

kaede

始めまして。クラプトン見れなくて残念です。私は最近、また、ラストワルツ聴いています.ロンもレコード持ってます。ボ・ディドリーとのジョイント懐かしい思い出です。
by kaede (2006-12-04 00:06) 

starfish

kaedeさん、コメントありがとうございます!
クラプトン残念でした。でも、今ツアーのDVD&CDはリリースされると思いますので、それらで楽しみましょう。

ラストワルツは私も大好きです!まんまとロビーの商法にひっかかり(?)、各種取り揃えています。

ありましたね~、ロンとボ・ディドリーのジョイント!

また是非、遊びに来てくださいね~
by starfish (2006-12-04 08:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。