So-net無料ブログ作成
検索選択

Respect Yourself / Stax Volt Revue [Soul]

024.jpg

スタックスの映像ものとしては、決定版とも言えるDVDだろう。
D-1が、「リスペクト・ユアセルフ~スタックス・ストーリー」。
07年夏に米国PBS(Public Broadcasting Service)で放映された113分のドキュメンタリー
ここ日本では評価の低いIssac Hayesの偉大さも納得できる。
しかし、ヘヴィーな作品ではある。

2枚目は、「スタックス/ヴォルト・レビュー~ライヴ・イン・オスロ1967」当時のオリジナルステージに近づいた74分のモノクロ映像が楽しめる。
演奏は、BookerT. & The MG'sにThe Mar-Keysが務め、MG'sのリズム隊、Al JacksonとDonald Dunnにヤラレること間違いなし。
Arthur Conley、Eddie Floydと出演が続き、客席が温まったところで、Sam&Daveの登場である。
Otis Reddingが彼らの後に出るのを嫌がったというエピソードも合点がいく。

しかし、トリのOtisは、やはり凄い!の一言に尽きる。
ラストのTry A Little Tendernessで熱狂もピークに達する。

ソウル好きには必見の作品だ。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 4

DEBDYLAN

最近、新譜のリリースに疎くて(汗)
『レココレ』誌でレヴューを読みました。
ブラック・ミュージック・ファンは必携ですね。

OTISはもちろんですが、SAM & DAVEの弾けっぷり堪能したいです^^。

by DEBDYLAN (2008-06-01 15:29) 

starfish

DEB副会長。
この記事をアップした時点では、既にアマゾンの取り扱いは終了してました。
早めの確保が望ましいと思います。
内容は保証しますよ!
by starfish (2008-06-01 21:01) 

DEBDYLAN

再びお邪魔です。

会長、昨日タワレコで確保に成功しましたw
まだ観てないんですが(汗)
たっぷり時間をとれる時に堪能したいと思います♪

by DEBDYLAN (2008-06-09 22:47) 

starfish

副会長。
商品、確保できて何よりでした。
きっと気に入ってもらえると思います。
by starfish (2008-06-11 15:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。