So-net無料ブログ作成

Led Zeppelin DVD / Led Zeppelin [Rock]


レッドツェッペリン ディーブイディー [DVD]

レッドツェッペリン ディーブイディー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • メディア: DVD



初めて聴いたZeppelinは、FMから流れたWhole Lotta Loveだった。
「なるほどね」と思ったものの一撃で打ちのめされたという出会いではなかった。

ところが、その後に1枚目のアルバムに針を下ろしたら、Good Times Bad Timesでブッ飛んだ!
これで大ファンになって、5作目「Houses Of The Holy 」からリアルタイムのお付き合いである。

僕の年だと71年の飛行船の襲来には間に合わず、その後、ミュージック・ライフのステージ写真を指をくわえて眺めるだけだった。
しかも、ライブ・アルバムも無いという状況。

そんな折りに届けられたのが、Zepのライブ映画及びサントラ盤の「The Song Remain The Same」だった。
それはもう期待に胸を膨らましたアルバムと映画は、皆も知っての通り微妙な作品だった。
たとえば、後々の発掘音源「BBC Sessions」の足元にも及ばないと思う。

それだけに、03年にリリースされた5時間半にもなるこの2枚組DVD「Led Zeppelin DVD」の衝撃ときたら物凄いものだった。
この未発表映像が発売された頃、ぼくはブラックミュージック中心でロックからは随分と距離があったのだが、Zeppelinによってロックに引き戻されたと言っても過言ではない。

未だにDVD宴会でリクエストが絶えないが、世代によって好みが分かれるようだ。
上は70年ロイヤル・アルバート・ホールで、やや若手だと79年のネブワース公演を支持する者が多い。
とは言え、この2枚組、どこを観ても、全く色褪せることの無い素晴らしい作品である。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 6

substitute

こんにちは。
Zepは、辛うじてPresenceからリアルタイム、間に合いました。
確かに、The Song Remains The Sameは、微妙でしたが、
このDVDは、問答無用ですね。
by substitute (2009-10-24 17:25) 

starfish

subsutituteさん

このDVDみたいな超・鉄板アイテムは、いざ記事にすると書くことがありません(苦笑)
Presence好きですよ~
by starfish (2009-10-28 21:36) 

duo-sonic

私の音楽の中心はZeppelin
その周りに、衛星のように他のバンドが存在
するって言う感じです・・

私のお気に入りは、1st、フィジカル、プレゼンスです

by duo-sonic (2009-11-10 08:17) 

starfish

duo-sonicさん
僕の場合、プレゼンスまでは選べません!
ただし、「イン・スルー・ジ~」にはメゲました(苦笑)

そろそろ、ジミーさんの蔵出しに期待したいですね。
by starfish (2009-11-10 22:04) 

walrus

こんばんは。
スタジオ・ヴァージョンにはない、Immigrant Songのギターソロにしびれました。
by walrus (2009-11-15 23:22) 

starfish

warlusさん
Zeppelinのステージってヴォーカルは退屈そうですよね。プラントさんがゼップ嫌いなのも分かるような気もします。

あとの3人は楽しそう(笑)
by starfish (2009-11-16 14:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。