So-net無料ブログ作成
検索選択

新作情報 [etc...]

知らんうちに、こんなん出てました~買わなきゃ!
自身の購入メモを兼ねて、紹介します。

以前、ワールド・ミュージックのカテゴリーで記事にしたことのあるZap Mamaの3年振りの新作が!(あわわ・・・)全然、知らなかった(汗)出遅れた~
しかも、参加メンバーが凄い、凄い!ドラムにはFela Kutiとの共演で有名なTony Allen、
ベースにMe'shell Ndegeocello、ギターにDavid Gilmoreなど。

Supermoon

Supermoon

今年の暑さにピッタリ!?
これを聴いて残暑を乗り切ろう!

幻のアップテンポなスカ・アルバム「JAMAICAN SKARAMA」が再発です。64年から65年のジャマイカ発祥のオリジナル・スカ!

9月には、あの大物カニエ先生の新作が!
Hip-Hopは、なんだかなあ~とか言いながらも、やはり、この辺は外せません。

Graduation

Graduation

  • アーティスト: Kanye West
  • 出版社/メーカー: Roc-A-Fella
  • 発売日: 2007/09/11
  • メディア: CD

そ、そ、そして!
この日をずっ~と待っていました!!!9月25日発売予定!
帝王マイルスの6枚組ボックス・セット「Complete On The Corner Sessions」
無事にリリースされるでしょうか?コロンビアさん、頼みますよ~

10月には、ワタクシの尊敬する社長ミック・ジャガーの初のベストアルバムが!
以下、HMVからの要約です。

「Lucky In Love」「Just Another Night」 「Sweet Thing」 など、4枚のソロ・アルバムの楽曲に加え、
David Bowieとの共演で話題を集めた「Dancing In The Street」やU2 Bonoとのコラボレーション「Joy」、
Lenny Kravitzとの「God Gave Me Everything」といった楽曲までも網羅。

また「Charmed Life」「Too Many Cooks」「Checking Up On My Baby」の3曲は何と未発表!
しかも“Too Many Cooks”に至っては本人もその存在を忘れていたというJohn Lennonのプロデュースによる楽曲で、Danny KortchmarやJesse Ed Davis、Al Kooper、Jack Bruce、Jim Keltner、Harry Nilssonといったオールスター級の面子が参加!

なお、限定盤のDVDにはヴィデオ・クリップのほか、Mick Jagger自身がソロ・キャリアについて語る最新インタビュー映像を収録(日本語字幕付き)。

う~ん、これも楽しみ!
さてさて、この調子だと今年の秋以降のCD&音楽DVD戦線は盛り上がりそうだなあ~

ビールからワインに切り替えて、だんだん酔いが回って来たので、このくらいで(笑)





nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

deacon_blueさん へ [etc...]

deacon_blueさん、正直なところショック!でした。とっても残念・・・
でも、待ってるよ!

<Waiting On A Friend >

Watching girls go passing by
It ain't the latest thing
I'm just standing in a doorway
I'm just trying to make some sense
Out of these girls go passing by
The tales they tell of men
I'm not waiting on a lady
I'm just waiting on a friend

A smile relieves a heart that grieves
Remember what I said
I'm not waiting on a lady
I'm just waiting on a friend
I'm just waiting on a friend

Don't need a whore
I don't need no booze
Don't need a virgin priest
But I need someone I can cry to
I need someone to protect
Making love and breaking hearts
It is a game for youth
But I'm not waiting on a lady
I'm just waiting on a friend
                   
                          (M. Jagger/K. Richards)


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

備忘録 [etc...]

4月から少し忙しくしてて、久々の休日です。
今日はこれから、我が家の恒例「音楽DVD鑑賞会」で、同好の士が集まり宴会します。毎回、12時間程度の長丁場で、DVDを肴に一杯やります(ずっ~とギター弾いているヤツもいます)

盆暮れ・正月にGWの定例会なもんで、今回はオフィシャルには目新しいものがありませんが、ブートでは、クラプトンの06ジャパンツアーの11月23日と12月6日のDVDとストーンズさいたまアリーナが私の用意した目玉ですが、皆がそれぞれ持ち寄るので他にもいろいろと楽しめると期待しています!

ところで、バタバタしていたので買いそびれてしまったけど、気になる新作です。
なかなか評判いいですし。

My Name Is Buddy

My Name Is Buddy

  • アーティスト: Ry Cooder
  • 出版社/メーカー: Nonesuch
  • 発売日: 2007/03/06
  • メディア: CD


さて、ライといえば「チキン・スキン・ミュージック」!
これからの季節の休日の昼酒のお供に最高な1枚だと思っていますが、どうですか?

チキン・スキン・ミュージック

チキン・スキン・ミュージック

  • アーティスト: ライ・クーダー
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1998/05/25
  • メディア: CD


それから、私のようなストーンズ者には、これも忘れられないです。

ジャミング・ウィズ・エドワード

ジャミング・ウィズ・エドワード

  • アーティスト: ミック・ジャガー, ライ・クーダー, ビル・ワイマン, ニッキー・ホプキンス, チャーリー・ワッツ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 1995/07/19
  • メディア: CD


6月にクリスティーナ・アギレラが来日、これ、武道館だし、行く予定です。
しかし、いいシンガーになってきました、はじめはアイドル路線なのかとも思えましたけど。

Back to Basics

Back to Basics

  • アーティスト: Christina Aguilera
  • 出版社/メーカー: RCA
  • 発売日: 2006/08/15
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

リリース情報 [etc...]


ジミのウインターランドの完全盤6枚組。発売日が近づいてきました!楽しみ!
11日追記→これから購入を考えている方!アマゾン価格9374円に対し、なんと~HMVは、7834円ですよ!更に3点輸入盤で20%オフの適応もあるし、こっちが断然にお得ですよ~!

3 Nights at Winterland

3 Nights at Winterland


新しいところでは、元B2Kだったオマリオンの新作が出ます。歌がもう少しうまくなるといいのだけど、まぁ、今後に期待ですね。でも、ダンスは、ほんとうに、かっこいい!
先行シングル「Entourage」のPVは必見です!

21

21

  • アーティスト: Omarion
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2006/12/26
  • メディア: CD


発売予定日はまだ先ですが、こんなもんが~。
なになに、70年代のステージ・アクションを再現とありますが・・・

Ultra Detail Figure MICK JAGGER

Ultra Detail Figure MICK JAGGER

  • 出版社/メーカー: メディコム・トイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



こっちは、キース。これは、更に厳しい!画像を大きくすると、ますます似てね~(笑)

Ultra Detail Figure KEITH RICHARDS

Ultra Detail Figure KEITH RICHARDS

  • 出版社/メーカー: メディコム・トイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

話をアルバム・リリースに戻すと、出なくてがっかりだったのといえば。
①Live/Bob MarleyのDX.エディション 発売延期→延期未定
②マイルスのレガシー・エディションも期待していたのだけど・・・不発!
③スライのボートラ&リマスター→延期未定


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リリース情報 [etc...]

                  これって、微妙ですよね。買ってしまうんですが・・・このデザインもかっいいんだか、かっこ悪いのか、なんとも、これまた微妙。
今年は「Let it be」のDVDを期待してただけに、よけいに、ガックリかも!


Love

Love

キースもディランもお気に入り!ノラ・ジョーンズの新作登場。タイトルは「Not too late」ジャケ・デザイン未定。

マイルスの紙ジャケ・シリーズも話題になっていますよね。とかいいながら、私は、非紙ジャケ派なんです。プラケの背表紙を国内盤なら国内盤、US盤ならUS盤というように揃えて並べて喜んでます。(でも、ロータスは、買っちゃいましたけど!)
ただし、これを無視しがたいのが、06年リマスターなんですよね!プラケになるまで待つ?

ところで、マイルスをオフィシャルで3枚だけ!と訊かれたら、どうしますか?
う~む。
第3位は、チックとキースの2キーボード体制のライブ。ジャケもいかしてるし!

At Fillmore: Live at the Fillmore East

At Fillmore: Live at the Fillmore East

  • アーティスト: Miles Davis
  • 出版社/メーカー: Tristar
  • 発売日: 1997/07/29
  • メディア: CD


第2位!正統派ジャズ・ファンには見向きもされていません!

On the Corner

On the Corner

  • アーティスト: Miles Davis
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2000/08/01
  • メディア: CD


輝け!第1位は、めちゃクールなこれを!タイトル曲、大好きなんです。

Nefertiti

Nefertiti

  • アーティスト: Miles Davis
  • 出版社/メーカー: Sony Jazz
  • 発売日: 1998/10/13
  • メディア: CD


いや~、やっぱ、3枚は無謀ですわ!これを読んだ方も、よろしかったら、ベスト3を教えてください。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

リリース情報 [etc...]


最近、購入したもの(旧譜、中古は除く)
マイルス者の私としては当然、発売日にお買い上げ。しかし、1680円の文庫本というのも凄いよね。

マイルスを聴け!〈Version 7〉

マイルスを聴け!〈Version 7〉

Pモードとはいえ、合間を縫って結構よく観てます。と言うのも、マイ・ハニープリンスは気に入っているもんで(特にダンス・シーンが)ちなみに、スライとジミはアウト!電化マイルスは、見せるまでもないですな・・・

ダイアモンド・アンド・パールズ~ビデオ・コレクション

ダイアモンド・アンド・パールズ~ビデオ・コレクション

  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/09/27
  • メディア: DVD

CDは買ってはいるんですが、今年は特に旧譜ばっかり!
で、今後の注目(リリース済もあるけど)を幾つか。

これは今月25日に出てます。買わねば!スタジオジャムセッション集です。

メッセージ・フロム・ナイン・トゥ・ザ・ユニヴァース

メッセージ・フロム・ナイン・トゥ・ザ・ユニヴァース

  • アーティスト: ジミ・ヘンドリックス
  • 出版社/メーカー: ミュージック・シーン
  • 発売日: 2006/10/25
  • メディア: CD

来日が待ち遠しい、デレクじゃない、クラプトンも。ジャケいいですね。

The Road to Escondido

The Road to Escondido

  • アーティスト: Eric Clapton, J.J. Cale
  • 出版社/メーカー: Reprise / Wea
  • 発売日: 2006/11/07
  • メディア: CD

Bootsy隊長は、なんとクリスマス・アルバム。

Christmas Is 4 Ever

Christmas Is 4 Ever

  • アーティスト: Bootsy Collins
  • 出版社/メーカー: Shout
  • 発売日: 2006/10/31
  • メディア: CD

最後はマイルスに戻って、オン・ザ・コーナー・セッションズって、出ないのか?


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

はじめまして! [etc...]

ブログはじめてみました!
ブログのタイトルはfunkadelicのone nation under a grooveから拝借しました。
カテゴリーにある音楽について記事にしていく予定ではありますが・・・
いつまで、続けられることやら。ぼちぼちとやっていく心算ですので、よろしくお願いします。

One Nation Under a Groove

One Nation Under a Groove


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。