So-net無料ブログ作成
World Music ブログトップ

アフリカ音楽 [World Music]

今年も暑そうですね!夏大好きな私としては望むところである。

盛夏ともなれば、さすがにジャズがメインになるのだが、まだまだ今くらいの気温なら以下に紹介するような音楽を楽しんでいます。

ロックのルーツ探訪でブラック・ミュージックにのめりんだように、じゃあ、ブラック・ミュージックのルーツ探しとなるのがアフリカ音楽か?ということがきっかけで、ここ2年ほどボチボチ聴き始めました。

JB本人公認「アフリカのジェイムズ・ブラウン」、アフロ・ビートにJB流ファンクを取り入れたナイジェリアの闘うバンドリーダー、フェラ・クティ!これは、マジ燃えまっせ~

Zombie

Zombie

  • アーティスト: Fela Kuti & Afrika '70
  • 出版社/メーカー: Barclay
  • 発売日: 2003/03/03
  • メディア: CD


ザイール(現コンゴ民主共和国)×ベルギーのアフロビアン、ザップ・ママことマリー・ドルヌ。才女です。このアルバムは未だによく聴きます!ブルーノート東京でのステージも好評でした。

Ancestry in Progress

Ancestry in Progress

  • アーティスト: Zap Mama
  • 出版社/メーカー: V2
  • 発売日: 2004/09/14
  • メディア: CD

最近のアフリカ音楽シーンを引っ張るのがマリ共和国。
近年のマリを代表する1枚。

Tassoumakan

Tassoumakan

  • アーティスト: Issa Bagayogo
  • 出版社/メーカー: Wrasse
  • 発売日: 2004/08/03
  • メディア: CD


番外編
アフリカ一度くらいは行ってみたいなあ~
この映画は、マイ・ハニーのお気に入り。LDまであります(笑)
王道な一本ですが、これ実話なんです。いい作品ですよ。

愛と哀しみの果て

愛と哀しみの果て

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2007/01/25
  • メディア: DVD



nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ティナリウェン [World Music]

はじめて彼らを聞いたとき、
”これぞ生涯かけて探し求めて いた音楽だ”と感じたんだ!
                     ― Robert Plant

サハラ砂漠の遊牧民であるトゥアレグ人による「砂漠のブルース」と評判のバンド、ティナリウェンの新作が2月にリリースされるようです。

HMVでは既に予約開始、アマゾンはまだこれからのようです。

この2nd.アルバムでブレイクしました。音的にもあまり編集もされず、原始的なところが、現代の耳には逆に魅力なんでしょうね。
私もこのアルバムしか持っていませんが、この素朴な音楽にハマりました。

Amassakoul

Amassakoul

  • アーティスト: Tinariwen
  • 出版社/メーカー: World Village
  • 発売日: 2004/10/12
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
World Music ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。