So-net無料ブログ作成
検索選択
Sly Stone ブログトップ

Fresh / Sly and The Family Stone [Sly Stone]





いよいよ正式なアナウンスで盛り上がるビートルズリマスター。
さすがアップル、オフィシャルのモノラルミックスには今から期待が膨らむ。
ぼくの友人にPCでモノラルにして聴いているツワモノがいるのだが、もう大変な騒ぎである(笑)

しかし、冷静に考えるとLP時代は平和だったと思う。
鳴り物入りで登場したCDではあるが、最新24ビット・リマスターだ!オリジナルジャケットを完全再現だ!と何回買い替えをしなければならないことか・・・

最新のリマスター盤がリリースされれば、旧仕様のCDが中古市場に出回るのが常だろう。
個人的にすぐに思い浮かぶところだとThe Bandの旧盤などは、リマスター盤の入手後には全部手放したものだ。

反面、Sly & The Family Stoneの最高傑作「Fresh」はリマスター後も手元に残っているCDのはず。
もはや有名なエピソードながらCD化の際に正規盤とは異なる別ミックスのマスターが使用されたヴァージョンは放出するわけには行かない。(国内盤:ESCA5385)
少なくともレガシー・エディションが出るまではね!
と言うわけで、一家に3枚の「Fresh」なのだ。



Stand ! / Sly and The Family Stone [Sly Stone]


Stand!

Stand!




4枚目「Stand!」は、Sly Stoneの60年代の集大成にして元祖ファンク・アルバムだ。
ユーモアに満ちた無邪気なファンクSing A Simple Song、ロックンロールI Wanna Take You Higher、ポップで陽気なEveryday People。
タイトル曲Stand!とDon't Call Me Nigger,Whiteyのメッセージも強烈だけど余裕と遊び心がある。

ロックにしては黒すぎるが、ソウルにしては激しすぎる。
後のEarth,Wind & Fire、Princeの礎となる音楽だ。

もちろん、視覚的にも非常にぶっ飛んでいたグループ。
タイミング的にも当時新しく発明されたカラーテレビには、まさしくうってつけな存在だったことは想像に難くない。
我家の恒例行事DVD鑑賞会で、ブートながら傑作DVD「My Own Beliefs : Anthology 1968-1986」をセットすると必ず皆、口を揃えて言う。
「プ、プリンスだあ~」

星条旗:The Star Spagled Banner [Sly Stone]

先日のスライの傑作「暴動」のジャケットから連想です。

There's a Riot Goin' On

There's a Riot Goin' On

「The Star Spangled Banner」といえば・・・

Live At Woodstock

Live At Woodstock

  • アーティスト: Jimi Hendrix
  • 出版社/メーカー: UM3
  • 発売日: 1999/07/06
  • メディア: CD


ライヴ・アット・ウッドストック~デラックス・エディション

ライヴ・アット・ウッドストック~デラックス・エディション

  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2006/06/07
  • メディア: DVD


ウッドストックにおけるジミの強烈な演奏が、まず思い浮かびます。

ボーカル・ヴァージョンでは、やっぱり・・・

The Master 1961-1984

The Master 1961-1984

  • アーティスト: Marvin Gaye
  • 出版社/メーカー: Universal/Island
  • 発売日: 1995/04/25
  • メディア: CD


マーヴィン・ゲイのNBAオールスター・ゲームでの星条旗も素晴らしい!

どちらも残念ながら故人。
で、ふと思ったのだが現役で凄い「The Star Spangled Banner」をプレイを聴かせてほしいのが・・・

Musicology

Musicology

  • アーティスト: Prince
  • 出版社/メーカー: NPG/Columbia
  • 発売日: 2004/04/20
  • メディア: CD


プリンスなら、前半ボーカル後半ギター・ソロという先の2人の合体ヴァージョンを一人でやれてしまうなあ・・・
そして、ギターを放り投げて退場!(最近のお約束パフォーマンス)

この記事のカテゴリー、どないしよ?!


スライのリマスター・アルバム! [Sly Stone]

スライの3大傑作といえば・・・

黒くないので、ロック中心のリスナーにも聴きやすい!
というか、ソウル・ファンだと、どう聴けばいいの?!ともいえる1枚。

私は高校生のときに観た「ウッドストック」の印象が強かったので、このアルバムからスライ入門しました。

Stand!

Stand!


スライが他のメンバーを見限って、ほとんどスライひとりでダビング録音されたらしい「暴動」
こっちは、黒い、真っ黒!

前作「Stand」、重要シングル曲「Thank You / Everybody Is A Star」から一転してダウナーなアルバムです。
実は、スライを真剣に聴くようになったのは、毎度のことながらマイルスがきっかけでした(苦笑)
マイルス自叙伝より
「スライを聴いた頃、「ダンス・トゥ・ザ・ミュージック」「スタンド」「Everybody Is A Star」とか最初の2,3枚のレコードは聴きすぎてほとんどすり減らしてしまうほど好きだった」 ~本文より

There's a Riot Goin' On

There's a Riot Goin' On

  • アーティスト: Sly & the Family Stone
  • 出版社/メーカー: Epic/Legacy
  • 発売日: 2007/04/24
  • メディア: CD

そして、新しいメンバーを見つけて作られたのが「Fresh」
従来の国内盤とは異なる別テイク&リミックスのUSオリジナル・ヴァージョンでリマスターされているみたいですね(1曲目In Timeは除く)

Fresh

Fresh

  • アーティスト: Sly & the Family Stone
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2007/04/24
  • メディア: CD

でも、今回のリマスターで見送られた「High On You」と「Heard Ya Missed Me,Well I'm Back」の2枚は、このままなのかな?!

ところで、このアルバムで「スタンド」をカバーしていますが、マイコーは後にスライの出版権を買い取るほどのファンだったんですよ~

Diana Ross Presents the Jackson 5

Diana Ross Presents the Jackson 5

  • アーティスト: The Jackson 5
  • 出版社/メーカー: Motown
  • 発売日: 1992/04/13
  • メディア: CD


スライ&ザ・ファミリー・ストーン情報 [Sly Stone]

やっと発売されるようです!
スライのリマスター&ボーナス・トラックが!

思えば、昨年の7月にアナウンスがあって、HMV通販では予約まで始まっていたのだ。
2006年は、トリビュート盤「DIFFERENT STROKES BY DIFFERENT FOLKS」の発売

リ・スライ~ディファレント・ストロークス・バイ・ディファレント・フォークス

リ・スライ~ディファレント・ストロークス・バイ・ディファレント・フォークス

  • アーティスト: スライ&ザ・ファミリーストーン, ウィル・アイ・アム, マルーン5, ザ・ルーツ, ビッグ・ボーイ, スリーピー・ブラウン, キラー・マイク, ジョン・レジェンド, ジョス・ストーン, ヴァン・ハント, スカー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2006/02/22
  • メディア: CD

まさか!のグラミー賞授賞式でのパフォーマンス

そして、衝撃のブートDVD「My Own Beliefs」を経てのオリジナル・アルバム再発企画!

もう、個人的には、メチャメチャ盛り上がっていましたね。そしたら、な・なんと・・・無期延期!これはもうだめだぁ~と諦めていました、忘れていました!

新たに「THE COLLECTION: LIMITED EDITION BOX SET」という今回再発されるタイトル7枚を収めた限定BOXが発売されるらしいです。

要チェックや!(ふ、古い)
アマゾンの予約は、まだ下の3枚だけみたいですね。現時点では、HMVの方が「輸入盤3枚買えば~の」企画を利用すれば、全然、格安!

A Whole New Thing

A Whole New Thing

  • アーティスト: Sly & The Family Stone
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2007/04/10
  • メディア: CD


Life

Life

  • アーティスト: Sly & The Family Stone
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2007/04/10
  • メディア: CD


Dance to the Music

Dance to the Music

  • アーティスト: Sly & The Family Stone
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2007/04/10
  • メディア: CD

無事にリリースされるかな~?


スライ&ザ・ファミリー・ストーンのDVD [Sly Stone]


あっ!と言う間に今年も、早11月。まだ、2ヶ月弱あるものの、私の2006年のベスト1の座は揺るがないと言い切れる作品がこれだ!
My Own Belifes / Sly &the Family Stone

スライを知ったのは、ロックに夢中だった高校生のときで、めったにない部活の休みの日に出かけたフィルムコンサートだった。
フィルム・コンサート!若い人には、なんじゃそりゃだし、同世代の皆さん、お懐かしゅうございます!これについては、話が長くなりそうなので、また改めて記事にしてみよう。でも、現在、同好の友達と集まって一日中DVDを観て楽しむルーツはここか!

その日はウッドストック・コンサート、バングラデシュ、ギミーシェルターの3本で会場は九段会館だった(はず・・・)
もちろん、ウッドストックに登場するのだが、フーに匹敵するくらいのインパクトがあった。ただし、それも同じく初めて観たジミによって吹き飛ばされたけど!

またまた、話が脱線しそうなので、この2枚組DVD(限定ボーナスディスクつき)に戻りましょう。
とにかく、ファン必見ですよ!これは。スライの全盛期の映像集ですから、悪いわけがないのですが。
なんか、同じ曲がやたら入っているなあなどと思ったら、大間違いです。スライ&ファミリーストーンの素晴らしいパフォーマンスが堪能できます。

しかし、10月からのソニー時代の作品のリマスター&ボートラが立ち消えになってしまったのは、非常に残念!今後どうなるのでしょうか?

あと、今年のスライのトリュビュート・アルバム、リ・スライも結構おもしろかったと思います。

リ・スライ~ディファレント・ストロークス・バイ・ディファレント・フォークス

リ・スライ~ディファレント・ストロークス・バイ・ディファレント・フォークス

  • アーティスト: スライ&ザ・ファミリー・ストーン, ウィル・アイ・アム, マルーン5, ザ・ルーツ, ビッグ・ボーイ, スリーピー・ブラウン, キラー・マイク, ジョン・レジェンド, ジョス・ストーン, ヴァン・ハント, スカー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2006/02/22
  • メディア: CD


Sly Stone ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。